2010年度 キャンプ 1日目

このページを見られたお父さん、お母さん、是非コメントを残してあげてくださいね。

2010年8月7日(土)、8日(日)の1泊2日で、岐阜県中津川市付知町にある「アオミキャンプ場」にお世話になりました。
今年は、去年とはうって変わり快晴でまさにキャンプ日和でした。

朝7時30分に学童集合です。
昨日の夜はよく眠れたかな?

バスの中でたのしいおしゃべり、観光バスという非日常な空間も、楽しくて仕方がない。。。

今年も恒例の「ますつかみ」です。
ますも捕まらないように必死です。

「やったっ!」 「今晩のおかずゲットだっ!」

付知川で、川遊びです。
今年は天候も良くってとても暑いけど、水温はとっても冷た~い!

「みんな、見て見てっ!」 「それっ!!」

今晩の夕食、カレーライスを作ります。一年生でも、包丁を使って一生懸命お手伝い。
「どう?様になってるでしょ?」

みんなにおいしいご飯を食べさせるために、煙たいのを我慢して高学年が一生懸命に飯ごうでご飯を炊いてくれています。

みんなが「ますつかみ」で捕まえたますが、こんなにおいしそうに焼けました。

飯ごうで上手に炊けました。まっ白で一粒ひとつぶがおいしそう~!

今晩の夕食が完成です。
今日のメニューは、カレーライス、ますの塩焼き、サラダです。

いただきま~す。
みんなで食べるとおいしいね!

キャンプファイアーのメインは、4年生以上が演技する「トーチ」です。
FUNKY MONKEY BABYSの「大切」をBGMに、全員で、時にはソロパートをやりきりました。

【4年生のお母さんの感想】
うちの子はトーチデビューでした。
直前の緊張した表情でも、終わった後のやり切った感溢れる表情でも彼の成長を感じました。
見ていた私は感激の涙で…。
ご指導いただきました指導員さんに感謝です。

【4年生のお父さんの感想】
低学年の頃から本人が憧れていたトーチをやり遂げて満足していると思います。
又、親として目の前で頑張っている姿を見ることが出来て非常に感動しました。

遠い国から来て下さった酋長をお迎えし、火の精を呼んでいただきました。
さあ、キャンプファイアーの始まりです!

子どもたちが考えたそれぞれの「スタンツ」で、ダンスや歌を披露してくれました。

参加されたお父さん、お母さんは、今日一日の出来事や、お子さんの様子がとても印象に残ったのではないでしょうか?
このページを見てくださったお父さん、お母さん、是非、コメントを残してあげてくださいね。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

2年父 :

子ども達も随分前からスタンツの練習や、トーチの真似事をして腕を振り回していたりととても楽しみにしていました。
写真での子ども達の笑顔を見ていて心からキャンプを楽しんでいるな…と感じました。

最初は不安だったけど学童に入れて本当に良かったと思いました。

指導員さん、いつも有難うございます

コメントする