(情報)「子育て新システム」に関する新聞掲載がありました。

以前からお伝えしている「子育て新システム」に関する新聞掲載がありましたのでご報告いたします。

10/19(火)の朝日新聞朝刊に、新システムに関することが掲載されています。その33面には、郵便不正事件で無罪が確定した元厚労省の村木さんが中心になることが書かれており、4面には、早急に取り組む内容が掲載されています。

→その記事はこちら 朝日新聞_20101019

学童保育に関しては、4年生以上を受入対象にすることが書かれています。できることから、早急に行うこととするとして、受入数を増やすということは民間の力を活用しようとすることが念頭にあると考えられます。

これは「認定するから4年生以上を4月から受け入れて下さいね。」と学童保育所を用意しようとする民間機関(株式会社やNPO等の法人)に言っているようなものです。新システムの動き、国の動きは施策実行のペースがどんどん上がってきている気がします。

どうするか、学童保育に携わる我々も真剣に論議をする時期が迫って来ている気がします。